地図のない旅

何かを選ぶということは 何かを捨てるということ

未だ治らず

風邪が治らず、参ってます。こんなにしつこい風邪は久しぶり。

身体の調子が悪いだけでなく、思考と判断力が鈍り、意欲は衰えてます。

覚え書きとして症状を書いておこう。


12月22日(土)
夜、忘年会を終えて早めに帰る。それほどに酔ってはいなかったが、寝るときにTシャツ1枚だった。朝起きたとき、喉の痛みがあった。日中は、何も感じなかった。
23日(日)
何も感じず。
24日(月)
午後に子どもたちと公園へ遊びに行った。非常に寒くて、このとき「風邪をひいた」感じ。夜に悪寒が始まった。夜中に寝汗をかいた。
25日(火)
朝、ダメダメ。熱は37℃とたいしたことはない。しかし悪寒とだるさと、喉の痛みと咳がひどい。とても仕事に行ける状態ではなく休暇をとる。病院に行って診察を受け、薬をもらう。投薬および休眠開始。
26日(水)
仕事を休む。食事と、子どもたちの最低限の世話をする以外は、ずっと寝ていた。いくらでも寝られる。
27日(木)
喉の痛みと咳はだいぶ治まってきた。咳止めをやめることにする。午後半日、仕事に出た。しかしだるさが抜けない。非常につらい。いくらでも寝られる。咳が抜けたので入浴する。
28日(金)
未明に腹痛。朝、下痢。なぜ今さらという感じ。まだ微熱が続いている。鼻汁と痰も続く。薬は相変わらず飲んでいる。

以上が経過です…この間、ずっと食事を摂ることができたのが幸いでした。

このブログをみると昨年の同じ時期にも風邪をひいたのだけれど、そのときより長く罹っている気がします。

職場の皆さんや子どもたちは気遣ってくれます。

一方で妻は次第に不機嫌になっているようです。それも仕方がありません。理由は私の思考力・判断力の低下に伴う不確かな言動と、グアム旅行が近づいているのにいっこうに良くならないことに対する苛立ちだと想像します。あるいは、それ以外にも理由があるかもしれません。

私も回復に向けて努力をしているのでそれ以上にどうしようもないと思っています。

神よ、救いたまえ。

同じカテゴリーの最新記事5件

2年前の今日の記事
| 家族::健康 |
| 11:11 AM | comments (2) | trackback (0) |
コメント
その後いかがですか?
もうすぐグアムなので、早く良くなるようお祈り致します。
お大事にしてくださいね。
| ひろ2 | EMAIL | URL | 2007/12/31 12:28 AM |
ひろ2さん、コメントありがとうございます。

その後、神の御霊の思し召しを受け、無事に回復しました。大晦日を迎えた今、とても元気に過ごしています。

グアムでは半年振りとなるであろう妻とのバトルに体調を整えなければなりません。戦記をご期待下さい。

などという冗談はさておき、いろいろとアドヴァイスをいただいた水中撮影の準備を着々とすすめまして、今回はそれをとても楽しみにしています!
| のぶを | EMAIL | URL | 2007/12/31 08:35 PM |

PAGE TOP ↑
コメントする










http://run.accela.jp/map4/tb.php/574

トラックバック


PAGE TOP ↑
Copyright © 2007 地図のない旅::未だ治らず
All Rights Reserved./Skin:oct
totalカウンタ yesterdayカウンタCGI todayカウンタCGI