地図のない旅

何かを選ぶということは 何かを捨てるということ

ゆりの出張

そういえば今回の***行きについて、ゆりはサイトで何も告知してませんでしたね。

身近にいながら気づきませんでした…「突然!」を狙ってたのかな?

わが家では子どもも上が7歳・下が4歳で、二人とも仲がよいので親のどちらかが数日不在にしようとも手がかからずに日常を過ごすことができます;もっとも、ゆりの実家の支援がなければとても苦しいわけですが(ありがとうございます!)。

というわけで仕事で仕方なくと言いつつも、笑顔でさっさと***へ出張に行ってしまいました。

この土日は(当然ながら)私は体を空けていましたので子守りに専念です。43.3:240:320:120:160:06-02-11_16-30_edited:right:1:1::
昨日土曜日は、午前中に持ち帰りの仕事をしながら来年1月の航空券予約をして(子どもたちは庭で遊んだ)、昼から郊外の公園(壬生町わんぱく公園)に行って夕方まで遊び、夜は姪の誕生祝い(3歳女児)で親類の家に遊びに行きました。

プレゼントはディズニーDVD「シンデレラ」;さっそく、食事のあとに観たのですが「へえ~こんな話なんだ!」と楽しく観ることができました。伏線の「ガス(ねずみ)」と「ルシファー(ネコ)」のやりとりなんて、さすがディズニーという感じでした。



さて、ゆりがいなくて寂しいか? まあ結婚9年目の夫婦として互いに空気のような存在になりつつあるので(意識しないが必要なものという意味で)寂しさというよりも「まあこんな日もあるさ」という感じで過ごしています。うん、それなりに寂しいですよ。

行き先は…本人のレスをお待ち下さいね。

同じカテゴリーの最新記事5件

| 旅::日帰りおでかけ |
| 07:40 AM | comments (x) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2007 地図のない旅::ゆりの出張
All Rights Reserved./Skin:oct
totalカウンタ yesterdayカウンタCGI todayカウンタCGI